稼ぐ教師🍙になりませんか?

「信用」と「時間」と「お金」を稼ぐ教師になるためのブログです♪

おにぎり財団 ✖ 予想収益と財源確保

おにぎり財団の時価総額は300万円です。

いったい300万円で、何ができるというのでしょう。

 

おにぎり財団の予想収益

 

例えば、おにぎり財団の保有株式にKDDIがあります。

誰もが知っている「au」ですね!

https://garumax.com/wp-content/uploads/2016/01/garumax-au.jpg

 

auの配当利回りは現在、約3.4%です。

f:id:onigiripapa1031:20180206233053p:plain

これはざっくり説明すると

「100万円預けてくれたら、1年に3万4千円の配当をあげるよー」

という意味です。

おにぎり財団の資産は300万円ですので、300万円預ければ年間約10万円の配当がもらえます。

 

と言うわけで、おにぎり財団の現在の年間活動費は10万円ということになります。300万円を株式で持ち続けるかぎり、毎年10万円、ちゃりん♪ちゃりん♪とお金が降ってくるのです!

 

でも、株式投資って、暴落して紙屑になる危険があるんじゃないの?

以下が、KDDIの直近2年間の値動きです。

f:id:onigiripapa1031:20180207225023p:plain

現在は右下です。

絶賛暴落中です笑

1株2600円くらいです。一番良かったときは3400円くらいだったようですね。

 

下げている要因はいろいろありますが、「楽天が携帯業に本格参入の意志を表明した」のが、最大の要因のようです。ライバルが増えちゃうことを心配しているようです。

 

さて、今後KDDI株は、どんどん値を下げてしまうのでしょうか。

 

おにぎりパパ🍙の見解では、今後、株価は回復します。

根拠はいろいろありますが、「楽天がauに、簡単に勝てるわけないやん!」というのが、一番の理由です。

 

もし、株価が3400円まで回復すれば、300万円の資産は400万円に増えているでしょうね。逆に、さらに値を下げることがあれば、おにぎり財団の財政はひっ迫することでしょう。さあ、おにぎりパパ🍙の予想は当たるのでしょうか!

おにぎり財団の今後に注目です笑